FOX B

アメリカの生物学者サリーフォックスさんが、
機械で糸にできないくらい太く短い茶綿を、スーピマやシーアイランドと交配させ、
機械で紡績できるように品種改良したのが「FOX B(ブラウン)」です。
サリーさんによると、茶色はタンニンによるもので、
綿花は害虫に強く、有機肥料だけでも充分生育するそうです。
「FOX B」はオーガニック農法で栽培され、世界認証を取得しています。
オーガニックコットンは、3年以上農薬や肥料などの基準を守って栽培された綿のことです。
種子は遺伝子組み換えではない、枯葉剤を使用しない、児童労働させないなど人にも環境にもやさしい素材です。

FOX B

アメリカの生物学者サリーフォックスさんが、
機械で糸にできないくらい太く短い茶綿を、スーピマやシーアイランドと交配させ、
機械で紡績できるように品種改良したのが「FOX B(ブラウン)」です。
サリーさんによると、茶色はタンニンによるもので、
綿花は害虫に強く、有機肥料だけでも充分生育するそうです。
「FOX B」はオーガニック農法で栽培され、世界認証を取得しています。
オーガニックコットンは、3年以上農薬や肥料などの基準を守って栽培された綿のことです。
種子は遺伝子組み換えではない、枯葉剤を使用しない、児童労働させないなど人にも環境にもやさしい素材です。