ラフィ

世界に先駆けてリサイクルやヴィンテージという概念を付与された糸として、
1990年代に誕生しました。
「ラフィ」は、落綿と呼ばれる糸を製造する工程で削り落とされる綿を再利用しています。
落綿には短い繊維が多く含まれており、糸には自然とムラが出来ます。
そのナチュラルなムラが生み出すヴィンテージ感と着用感が愛され、発売から20年以上経った今でも、
多くの皆様に選択され続けています。